リタイア犬ボランティア

リタイア犬ボランティアとは

  • 盲導犬・繁殖犬・PR犬の役目を終えた犬
    (リタイア犬)を家族の一員として迎え入れ、
    生涯愛情を持って育てて頂くボランティアです。

    おおよそ7歳から10歳までの犬たちが対象となります。
    まだまだ元気な状況での譲渡ではありますが、
    健やかなままより長生きできるようご協力を頂いております。

リタイア犬を引き取るためには

    • 終生、責任をもって飼育していただけること
    • 室内飼育をしていただけること
    • 長時間(連続4時間以上)の留守番をさせないこと
    • 健康管理に留意し、必要に応じて動物病院で処置をしていただけること
    • 主に世話をされる方が単身者ではなく、65歳以下であること
      (登録期間中に65歳になられた場合は登録を取り消す場合があります。)
    • 当協会の支援者となっていただき、ご協力いただけること

    ※登録をキャンセルする場合は必ずご連絡ください。

譲渡までの流れ

01

お問合せ&見学会・譲渡説明会の予約

当協会へ気軽にお問合せください。
見学会・譲渡説明会のご案内と申込書をお送りします。
個人情報の取り扱いにつきましては、個人情報保護方針を御覧ください。
02

見学会・譲渡説明会参加&リタイア犬譲渡申込

見学会・譲渡説明会へ参加していただき、盲導犬や当協会の活動理念等を知って(ご理解)いただきます。
見学会後、担当職員からヒアリングがあります。
03

譲渡申込受理

ヒアリングと申込書確認後、リタイア犬譲渡待機者となります。
申込時や待機期間中に譲渡規定等の条件に沿わない場合はお断りすることがあります。ご理解の程お願い致します。
04

リタイア犬との面談

ご家族に合いそうなリタイア犬が現れましたら、ご連絡します。 一時預かりを行うか1週間以内にお返事ください。期限を過ぎると次の待機者へご案内します。
05

一時預かり

面談後、1から2週間程度、実際にリタイア犬との暮らしを体験していただきます。
06

譲渡

譲渡契約を結び、家族の一員としてお迎えしていただきます。
お問い合わせ先

(社福)兵庫盲導犬協会 事務局

〒651-2212 兵庫県神戸市西区押部谷町押部24番地

TEL.078-995-3481

リタイア犬は、常時協会にいる訳ではありません。
紹介できるリタイア犬が出た際にご連絡差し上げます。
申込者が多数の場合は数年待ちになります。

最新の募集状況につきましては、「お知らせブログ」をご覧ください。

いつまでも
一緒にいてね